HOME ニュース 2016年 代表取締役社長 松居敏哉より新年のご挨拶

ニュース

ニュース

代表取締役社長 松居敏哉より新年のご挨拶

2016/01/04

20151215_年始ご挨拶用_調整済み.jpg

2016年 新春のお祝いを申し上げます。

また当社は設立15周年を迎えることができました。これも偏に当社をご愛顧いただいております皆さまからのご支援の賜物と心より深く感謝申し上げます。

 

近年、企業を取り巻く経済環境は目まぐるしく変化しております。

昨年は、堪えきれずに経営破綻したスカイマーク(1月)、第一中央汽船(9月)などの大型倒産に目を奪われました。また世界に目を向けると、ウクライナ紛争、南沙諸島問題、ギリシャ金融危機、米・キューバ国交回復、中国天津大規模爆発、独VW排ガス不正など、社会・経済事件が多発した年でもありました。これから世界景気はどのように変わるのか、日本はどのような影響を受けるか、常に自らの立ち位置を見詰め直し、いくつかのシナリオを想定し対応していかなければならない状況に置かれております。

 

当社は設立15周年を機に、海外企業との取引におけるクラウド型リスクマネジメントサービスツール『みんなの海外取引CONOCER』(コノサー)を開始いたしました。海外取引のリスク管理を、お客様ご自身でわかりやすく構築していただけるようにとの思いから開発したものです。既存の国内取引における「SMART与信管理システム」と共にご活用戴ければ幸甚です。

 

企業として課題とすべき取引先管理におけるリスクをいかにミニマイズしていくか、お客様の目線に立ちソリューションを提供していくことを使命とし、更なる研鑽を重ねてまいりたいと存じますので、本年もかわらずお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

末筆ながら、皆様の益々のご発展ご隆盛を祈念申し上げます。

2016年 元旦

 

三井物産クレジットコンサルティング株式会社

 

代表取締役社長 松 居 敏 哉

ニューストップヘ戻る

▲ページTOPへ戻る

サービスに関する情報とお問い合せはこちら