HOME よくあるご質問 サービスについて コンサルティングサービスについて

よくあるご質問

Q. 海外取引先の与信管理について相談したいのですが。
A.

海外与信管理で課題やお悩みがございましたら、当社にお任せください。

2012年4月より、「海外取引先与信管理サービス」の本格提供を開始致しました。
皆様ができるだけ安心して海外企業と取引できるよう、三井物産の与信・債権管理ノウハウによる客観的な指標を提供致します。
また、海外与信管理体制の構築や研修の企画・実施等につきましても、お気軽にご相談ください。

▲ページTOPへ戻る

Q. どんな方がコンサルティングをしてくれるのですか。
A.

主に三井物産の信用リスク部門での経験を経たコンサルタントが担当致します。

▲ページTOPへ戻る

Q. 1社に対していろんな部署が取引をしており、債権残データが社内で整備されていないのですが。
A.

取引先1社に1つのコードを紐付ける「名寄せ作業」も実施しております。詳しくは担当までお問合せください。

▲ページTOPへ戻る

Q. 信用リスクの定量化のレポートにはどのくらいの取引先数が必要ですか。
A.

200社程度の債権データがあれば、ある程度有効なシミュレーション結果が得られます。

▲ページTOPへ戻る

Q. オーダーメイドの与信管理研修は何名から申し込みが可能ですか。
A.

基本的には20名程度から受付けております。

▲ページTOPへ戻る

Q. まずは相談したいのですが、費用は発生しますか。
A.

原則、コンサルティング内容が確定し、ご契約いただいてから費用が発生致します。
まずはお電話またはお問い合わせフォームより、ご連絡下さい。

▲ページTOPへ戻る

Q. 与信管理体制の構築コンサルティングにはどれくらいの費用がかかりますか。
A.

貴社のニーズや現状の与信管理体制によって異なります。打合せを実施してからお見積もりを提示いたしますのでまずはお問い合わせください。

▲ページTOPへ戻る

サービスに関する情報とお問い合せはこちら