HOME 与信管理サービス案内取引信用保険 等

取引信用保険・保証ファクタリング

【債権保全商品とMCC】

当社は日本国内の債権保全商品マーケット黎明期に市場開拓したフロンティア企業です。
長く積み上げてきた債権保全商品のノウハウと総合商社「三井物産」の与信管理の知見をMIXし、お客様の大切な資産である売上債権を「合理的」に保全するヒントをお届けします。

新着ニュース

サービス案内

与信・債権管理体制や業務フロー、コストをトータルで考え、貴社に適した債権保全サービスをご提案いたします。

特徴

取引信用保険に特化した損害保険代理店として多くの実績を有しています。

貴社の債権状況と取引形態に合った債権保全プランの提案を実施いたします。

取引信用保険とは、取引先の倒産等により売上債権の回収を行えない場合、損害保険会社が保険金をお支払いする企業向け包括保険商品です。これにより債務不履行リスクを保全し、万が一、取引先の倒産等が生じた場合でも貴社の期間損益に与える影響を低減することができます。
当社は与信管理の高い専門性を持つ損害保険代理店として、貴社に最適な取引信用保険のプランをご提案いたします。 取引信用保険とは

取引信用保険のメリット取引信用保険には主に以下の4つのメリットがあります。

  • 販売機会の逸失防止
  • 貸倒損失の平準化
  • キャッシュフローの安定化
  • 対外信用力の向上

取引信用保険(オーダーメイド型)

オーダーメイド型(記名式)取引信用保険

「自社の商売や取引形態にあった保険設計をしたい」という方へ。
自由設計可能な取引信用保険のプランです。貴社のビジネスにマッチした保険の構築を行います。保険対象となる取引先を選定(※)いただきますと、保険会社にて、1社毎に取り組みの可否及び限度額を判定いたします。

(※)オーダーメイド型の保険対象となる取引先の選定
以下、事例のように信用度以外の客観的な基準にてグループを作成し、そのグループに対し、包括的に保険を付保いただきます。よって特定のお取引先のみに限定したお引き受けはできません。また、対象先は日本国内に存在する企業(除く貴社関連会社)となります。

全取引先

売上高○○万円以上

売上高△△万円以下

営業第一部の売上債権残高○○万円以上または△△万円以下

ご契約例
  ご契約者業種 売上高 債権残高総額 保険対象取引先数 支払限度額計 年間保険料
1 被服製造業 35億円 7億円 債権残高上位150社 4億円 4.3百万円
2 家庭用電気器具卸売業 200億円 55億円 債権残高上位150社 25億円 15百万円

オーダーメイド型(無記名式)取引信用保険

「不特定多数の小口債権の貸倒リスクを纏めてリスクヘッジしたい」という方へ。
※お引き受けにあたっては一定の条件があります。
取引額(売上債権残高)が小額な取引について、保険会社の個別承認なく、一定の条件の下で自動的に保険対象とするものです。
貴社より、月末債権残高等のデータを毎月お送りいただき、その先について一定の支払限度額を自動承認いたします。
小口のお取引先が非常に多い場合で、与信管理を一括でアウトソースしたい、取引先の入れ代わりが激しく事務労度の軽減を図りたいなどのニーズにマッチします。

(※)無記名式の保険対象となる取引先の選定
信用度以外の客観的な基準にてグループを作成し、そのグループに対し、包括的に保険を付保いただきます。よって特定のお取引先のみに限定したお引き受けはできません。また、対象先は日本国内に存在する企業(除く貴社関連会社)となります。

毎月の売上高100万円以上300万円未満の取引先全て

▲ページTOPへ戻る

取引信用保険(定型プラン)

「あまり費用を掛けられない。保全したい先が少ない。ある程度の枠が確保できればいい。」という方へ。
従来、取引信用保険は加入保険料が最低で300万円を必要とするものが大半でしたが、年間保険料が30万円(注)から設計ができる保険です。
限度額につきましても、あらかじめ決まっている以下3つのプランからお選びいただきます。
見積の提示にもさほど日数が掛からず、お手軽にご検討いただける商品です。

(注)保険対象となる取引先数、支払限度額の合計額により、保険料は異なります。

(※)定型プランの保険対象となる取引先の選定
 以下、事例のように信用度以外の客観的な基準にてグループを作成し、そのグループに対し、包括的に保険を付保いただきます。よって特定のお取引先のみに限定したお引き受けはできません。
 また、対象先は日本国内に存在する企業(除く貴社関連会社)となります。

全取引先

売上高○○万円以上

売上高△△万円以下

営業第一部の売上債権残高○○万円以上または△△万円以下

最大支払限度額プラン

取引先の信用度合 プラン1 プラン2 プラン3
下記の金額を上限として、お取引先ごとに設定します。(単位:万円)
区分1 900 400 2,500
区分2 900 400 2,000
区分3 900 400 1,500
区分4 600 400 1,200
区分5 400 400 800
区分6 200 400 400
引受対象外 0 0 0

保険料

取引先ごとの信用力に応じ保険会社が設定した支払限度額の総額に対し、所定の年間保険料率を乗じて決定致します。

ご契約例
  ご契約者業種 年間売上高 債権残高総額 支払限度額計 年間保険料
1 食料品卸売業 4億円 債権残高100万円以上(30社) 3,500万円 約50万円
2 食料品卸売業 8億円 全取引先(70社) 1億円 約200万円
3 金属加工品製造業 9億円 全取引先(62社) 5,500万円 約90万円
このホームページは各保険の概要についてご紹介しています。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約にあたっては「重要事項説明書」や各保険の「パンフレット」を必ずご確認ください。ご不明な点がある場合は弊社までお問い合わせください。(募文番号:16-T-24686/作成年月:2017年3月)

▲ページTOPへ戻る

沢山の小口債権を効果的に管理したい[取引信用保険(無記名式)][繊維卸]

審査担当4名に対し2000社を超す取引先。大部分を占める小口先に包括的な債権保全策を実施。

概要
同社は主に綿織物生地の卸売業者。販売先は常時2000社を超えている。しかし、審査担当者は4名で全員が他の業務と兼務しているため、あまり審査業務に時間を割くことができなかった。そこで、一定の条件の下で小口取引先が自動的に保全対象となる取引信用保険を利用し、効率的な債権保全の実現及び総合的なコスト削減を達成した。

導入前の課題

当社は審査業務のマンパワーが限られているため、従来は保証ファクタリングを利用することで信用不安のある取引先への債権保全を行っていました。しかし、保証ファクタリングの利用対象社数が多くなるに従い、個社毎の保証額の管理や保証コスト全体の増加が課題となっていました。

選定の理由

当社の実情に合った色々な債権保全策を提案してくれたことです。特に小口取引先を包括的に保全する取引信用保険は従来にない画期的な提案でした。また保証ファクタリングからの切り替えにあたって注意点をアドバイスしてくれた点も選んだ理由です。

導入の効果

保証ファクタリングのみを利用していた従来手法に比べて、債権保全に関するコストを年間で約200万円削減できました。また、取引先の85%超を占める小口取引先を包括的に債権保全することで審査担当者の作業は大幅に軽減されました。

▲ページTOPへ戻る

海外債権保全


輸出取引信用保険


貴社の海外取引先に対する売上債権を保全する保険商品です。

 

弊社は大手保険会社と提携し、与信管理に関する高い専門性を持つ保険代理店として、貴社に最適な取引信用保険のプランをご提案いたします。

※取引信用保険の概要についてはこちら国内取引信用保険をご参照ください。

▼各保険会社の取引信用保険に関する資料を今すぐダウンロードいただけます。

引受保険会社:三井住友海上保険株式会社 「輸出シンプルプラン」
引受保険会社:東京海上日動保険株式会社 「輸出取引信用保険をご存知ですか?」
「輸出取引信用保険のご案内」

※ダウンロード資料では商品概要をご説明しています。取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引き受け保険会社によって異なりますので、
 ご検討、お申込みに際しては「商品パンフレット」「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。



海外取引ビジネスシーンごとの活用事例(特設サイト)

本サイトでは、事業別・場面別に海外取引において企業が直面するトラブルや、取引信用保険の活用事例をご紹介します。

「輸出取引信用保険の活用事例紹介」サイト  https://www.mitsui-credit.com/credit-insurance/

輸出取引信用保険サイト

サイト内では、下記のようなニーズに対応する事例をご紹介しています。

機能:
サイレントでの保全強化・債権回収代行サービス・与信管理機能・カントリーリスク対応・リスク定量化

活用場面:信用状態の見直し・管理体制の構築/効率化・営業活動の効率化・コスト削減・販売機会の逸失防止

保険の設計タイプ:オーダーメイド設計

▲ページTOPへ戻る

保証ファクタリング(国内・海外)

サービスメニュー

貴社の売上債権 (受取手形、売掛金) が一定条件下で未回収の状態になった場合に、取引先ごとに設定された保証限度額を上限として保証金をお支払する債権保全商品です。
詳細につきましては当社担当までお問い合わせください。

▲ページTOPへ戻る

サービスに関する情報とお問い合せはこちら

ビジネスパートナー

  • 三井住友海上
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJファクター
  • 三井物産インシュアランス株式会社